こんにちは。アイランドリゾート石垣社長の與那覇です。

今週火曜日は金物検査を行いました。

「住宅瑕疵担保履行法」に基づき義務付けられれいる中間検査項目の一つです。

図面記載通りの金物が取り付けられているか、取り付け方が正しい手順で行われているかなど、国土交通大臣が指定する第三者保険機関の手によって厳しくチェックが行われます。

家づくりの工程は何一つ手を抜いていい作業などありませんが、この金物取り付け作業も非常に大切な部分です。

以前のブログで「外壁耐力下地材(ダイライト)」について私なりに熱を持って説明しましたが、

金物取り付けの施工不良は、ダイレクトに建物躯体の強度に影響します。

耐力面材や火災に強い外壁材を使用し、【地震や台風、火災だって心配ありません!】といくら謳ってみても、

金物の取り付けに手抜きがあれば全て性能が発揮できないことになります。

そんな大切な検査でした。

今の段階は、建物完成まで半分くらいのところでしょうか。

私の娘が今小学4年生です。施行中の3棟を擬人化すると同じくらいなのかな。

成長は嬉しい反面、そんなに急いで大きくならないで欲しい。

完成を早くお披露目したいけど、もっと家が建つまでの工程を見ていたい。

そんな気分でした。

毎日暑い日が続いていますが、くれぐれもご自愛ください。